受託開発

OpenCubeWorkflow アドイン開発


いま、ワークフローは、Sharepointという情報基盤を得て、新しい段階に入りました。Sharepoint上でシームレスに扱えることが求められています。そのワークフローシステムを業務ソフトではなく、情報共有の重要なインフラの一部と考えています。そのOpenCubeWorkflow に最適で有効なオプション部品を開発しております。

SharePoint標準カスタムリスト用回覧部品

  1. SharePoint標準のカスタムリストに当Webパーツを貼り付けると、カスタムリストのフォーム上でOpenCubeWorkflow の回覧ボタンを表示することができ、フォームの内容を確認しながら回覧をすることができます。
  2. 状況ボタンを押すと、別ウィンドウでワークフローの状況を表示したり、回覧者の選択をすることができます。

ワークフロー一括承認機能

  1. SharePoint2010/2013のリボン機能を拡張した部品です。
  2. SharePointにログオンしたユーザーが一括承認が許可されている場合に限り、リボンから複数のアイテムを一括承認することができます。
  3. 一括承認時、コメント入力が可能です。
  4. 一括承認を実行したユーザーに完了をお知らせします。

未決箱残量通知オプション部品

  1. OpenCube Workflow の未決箱に表示される案件数をSharePointのページビュアWebパーツを利用して表示することができるようになります。
  2. 「未決残量通知オプション機能」は、以下の情報を表示します。
  • SharePointにログオンしたユーザーの未決箱に表示される案件数
  • 未決箱に表示される案件があった場合に表示されるアラート画像
  • OpenCube Workflow がインストールされているSharePointへのリンク画像

 

※ OpenCube(R)は、株式会社NTTデータスマートソーシングの登録商標です。
※ Microsoftは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※ SharePointは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※ その他、文中に記載されている商品・サービス名、日本ワークフロー開発株式会社および、関係各社の商標または登録商標です。